[ 並び順を変更 ] - 新着順 - 価格順
全 [34] 商品中 [1-34] 商品を表示しています





皿4寸 双葉

1,000円



皿6寸 四葉

2,300円







徳利

2,200円


皿6寸 双葉

2,300円
SOLD OUT


浅鉢4寸 四葉文

1,150円
SOLD OUT



そば猪口 青鉄ながし

1,350円
SOLD OUT


全 [34] 商品中 [1-34] 商品を表示しています
沖縄県恩納村 やちむん なかどまり工房 




本島の中部、恩納村(おんなそん)に工房をかまえる登川さんです。
工房の前から海が一望でき、風が心地よいところ。
登川さんはおおらかで穏やかな方。古いやちむんを参考にされるそうで、とても形がきれいです。
やわらかな色合いが引きたちます。

登川さんは、工房より南の隣村、読谷村(よみたんそん)の北窯松田米司工房で修行されました。
北窯に入る前には会社員をされていて、すべての経験が今に生きているのでしょうね、米司親方も認める通りの感覚の良い方。
米司工房に今も残る壁の道具かけは、登川さん作だとか。
登川さんが修行をはじめた頃は、うつわができてもお客さんこないね〜と待っていたくらい、という話しも!


長年の修行ののち、独立後はとても大変だったそうですが、 北窯へ釉薬の相談にいったり、白化粧をわけてもらったりと北窯との風通しの良さを感じます。
沖縄のものづくりの方々は、皆さん地元との関係をとても大切にされていて、そういったこともものづくりに生きてくるのかな、と思います。
blog
おしらせ
産地や作り手の話しなど








Top