8寸平底皿 呉須

販売価格 6,950円
購入数

約24cm × 約2cm(高さ)

底が平らなお皿です。高さもあまりないので、陶板といった雰囲気です。
汁気のないものにはぴったり。
高台のあるお皿とないお皿、組み合わせても楽しいです。
銘々で使うプレートと決めておくのもいいかもしれないですね。

平底皿は、型のしわや線、石のようなかたまりなどが交じっていることがございます。

模様がみえにくいですが、光が伝わるとよくみえます。
まゆみ窯さんの呉須釉は濃青からコバルト色、濃緑、青紫の部分があるものなど様々。
光にかざすと、また色が変わります。

今回のお皿は、光が当たらないとかなり濃い青緑。
海底の色ってこんななのかしら...引き込まれる色です。
写真も自然光があたっています。

呉須は、日本ではかねてよりとても人気のある色。
呉須で絵つけをしたものは染付とよばれています。
一般的に呉須の原料は鉱物で、出来上がりの色はそれぞれの産地や窯でかなり異なり、
青や緑、黒や茶、と仕上がりの色に驚くことも多いです。
また青い色に仕上がった色を呉須とよぶこともあります。



blog
おしらせ
焼きものや窯元さんの話しなど








Top