マカイ4寸 緑丸(蛇の目跡なし)

販売価格 1,150円
購入数

4寸 12.5cm × 6cm(高さ)

みどり色の丸文は、やさしい色。
宮城さんにはお伺いしていないのですが、沖縄の工房ではガジュマルの木灰からつくられている場合が多いようです。
内側にはほんのりみどりが移っているものもございます。
蛇の目跡なしのタイプです。


沖縄のマカイ。
もともとマカイは食事に使うもの。ごはん、汁もの、おかずやおそばなどに。
そばマカイ、汁マカイなどと言われていたそうです。
お茶に使うものはお茶碗と呼んでいたそうです。
(確かにまぎらわしいですよね。)

北窯のある読谷(よみたん)のあたりでは、マッカイ。
壺屋ではマカイだったそうです。
作り手の方によって違うのも楽しみのひとつ。

いくつかあると便利な4寸です。
小さなごはん茶碗としてもお使い頂けます。
沖縄料理はもちろんのこと、何を盛ってもいい雰囲気になるのが不思議です。

並んでいる写真は、
左より、3.5,、4、4.5、5寸です。

下の写真は、
左より、6、5、4、3.5寸です。



blog
おしらせ
産地や作り手の話しなど








Top