リキュールグラス モール

販売価格 3,250円

6.5cm (口まわり) × 9cm(高さ)
 5cm (足まわり)


モールとは型のことで、西川さんは多くを型を使って制作されているとのこと。
型に入れることで径は同じく仕上がりますが、長さ(高さ)は多少違いがでます。

型からねじりを加えることで、渦状の表情が加わります。
こちらのリキュールグラスも、よくみてみますと太く渦状になっています。
色は全くの透明無色ではなく、ほんの少しだけ黄色がかっています。
また、細かな気泡の流れや表面につく跡、底の切り落とし部分など、手づくりの魅力がいっぱいです。

口回りが広がっているので、唇のあたりがいいです。
ワインや食前酒、氷を1、2ヶ入れて飲みたい時にもいいです。
足がついているだけで特別感が増しますし、薄いガラスより気軽に使っていただけると思います。

耐熱ガラスではありません。




blog
おしらせ
焼きものや窯元さんの話しなど








Top