七寸皿フチ重ね クシ目 緑

販売価格 3,950円
七寸 約20.5cm× 約5.5cm

坂本 工窯

小鹿田焼の伝統的な技法を使いどこまで表現できるのか、挑戦をつづける坂本工窯から。
フチ重ねでの焼きものは、釉薬がかかっていないためフチ同士を重ねて焼くことができます。
そのため高台があたる部分を削ったり、隙間をつくる必要はなく、蛇の目や目あとなどがありません。

フチ重ね皿はとても渋いです。男性にも使ってほしい一連の焼きものです。
フチ、裏側は小鹿田の土の味わいが楽しめます。
薄いつくりで叩いてみると金属の音のようです。

こちらのフチ重ね皿は、フチの部分が真横ではなく、若干上向きにむかっている印象です。
浅いボールのようなかたちです。
淡いみどり色の仕上がりで、ぐるっとクシ目です。

SOLD OUT

blog
おしらせ
産地や作り手の話しなど








Top