片口小 2

販売価格 4,950円
約16.5cm (口ふくむ) × 約7~7.5cm(高さ)約12cm(口の径)

小代焼を牽引される泰秋さんは、大きな皿や壷類を豪快につくられる方です。
大きなものをつくるには、高い技術が必要です。
小さなものつくる際にも、その技術が活きてくると思うのです。

ぱちっとした、とてもきれいな形の片口です。
この形の片口は、よくつくられていると思うのですが、大きさもものによって違います。
釉薬が流れたり溜まったりして、じっくりみていると吸い込まれます。

もちろん酒器としてもいいですが、和え物や煮ものにもあいます。
特に青菜の緑や、カボチャの黄、トマトの赤などなど、小代焼にはとても映えますよ。

お届けするのは写真にある商品です。

blog
おしらせ
焼きものや窯元さんの話しなど








Top